日々の学び研究所

日々の学びの備忘録。僕は無力だ。

西式甲田療法

甲田療法の食事を補うサプリメントの紹介

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。甲田療法に必要なその他の物のうち、スイマグ、エビオス、スピルリナについて解説しています。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法についてまとめていま…

青汁と柿の葉茶について 西式甲田療法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。甲田療法の食事に添える飲み物について解説しています。基本的には浄水器を通して塩素を除去した生水が中心ですが、その他にも、青汁と柿の葉茶が推奨されています。 ▼シリーズ記事「西式甲…

裸療法の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、服の脱ぎ着を繰り返して肌を鍛える裸療法について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法についてまとめています。 // 裸療法 別名「…

温冷浴の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、温浴・冷浴を交互に繰り返し、皮膚機能を鍛錬する温冷浴について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法についてまとめています。 温…

合掌合蹠運動の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、平泳ぎのように手足を屈伸させるという、西式健康法の六大法則のひとつ、合掌合蹠(がっしょうがっせき)運動について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果がある…

毛管運動の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、両手両足を微振動させる、西式健康法の六大法則のひとつ、毛管運動について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法についてまとめてい…

背腹運動の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、上半身を振り子のように左右に振幅させ、脊柱を整えるという西式健康法の六大法則のひとつ、背腹運動について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされ…

金魚運動の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、金魚のように体をくねらすという、西式健康法の六大法則のひとつ、金魚運動について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法についてま…

硬枕の使い方

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズの第7回目です。今回は、就寝時に木でできた枕を使うという、西式健康法の六大法則のひとつ、硬枕について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法に…

甲田先生のユニークな本「背骨のゆがみは万病の元」で姿勢をチェックしよう

あなたは姿勢がよいほうですか? 頚椎、脊柱、背骨のゆがみが病気につながる、という話は新しいものではありません。 今回紹介する本は、西式甲田療法の甲田先生が、背骨のゆがみと病気との関係に注目されて書いた本背骨のゆがみは万病のもと―やさしい西式健…

平床寝台の使い方

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。今回は、平らな板の上で寝るという、西式健康法の六大法則のひとつ、平床(へいしょう)寝台について解説します。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法につ…

いもシップと七かけ温冷シップの作り方

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。西式健康法のいもシップ(炎症を取る)と、それに関連する七かけ温冷シップ(痛みを取る)の方法について書きます。 この「いもシップ」は、書籍慢性疲労症候群克服への道の経験談に何度か出…

脚絆療法の方法

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズです。前回少食について書いたので、今後は西式健康法について書いていこうと思います。初回は、脚絆療法の方法から始めます。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田…

玄米クリームの作り方(写真入り)

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズの第三回目です。今回は、予告していた通り、玄米クリームの作り方について書きます。 ▼シリーズ記事「西式甲田療法とは」CFSに効果があるとされる西式甲田療法についてまとめています。 玄米クリ…

甲田先生の「心身症克服のコツ 慢性疲労症候群も治る」。心身症は心の問題ではない

このところ体がだるい、頭痛や微熱がある、日によっては、体がドロドロになりそうなほどしんどいのに、検査ではなんの異常も出ない。医者からは「気のせいでしょう」、「なんともありませんね」と言われる…。ついた診断名は「自律神経失調症」。 このような…

玄米を主食にする効果と生菜食

西式甲田療法のやり方について分かりやすく解説するシリーズの第二回目です。 甲田療法の少食のかなめ、玄米についてご紹介します。なぜ玄米が望ましいのでしょうか?玄米の食べ方にはどんな方法がありますか? 最終的な目標である生菜食とは何ですか? どうぞ…

甲田先生の「白砂糖の害は恐ろしい」―白砂糖が使う魔法から逃れよう!

「このあま~い塊を口に入れてごらん。おまえの心はたちまちうきうきし、辛いことなどすっかり忘れてしまうだろう…」 怪しい魔法使いにそうもちかけられたら、あなたはどうしますか?? きっと警戒心をあらわにするでしょう。おいしい話には裏があるものです。…

西式甲田療法とは?

ブログ創設以来、西式甲田療法の基本について解説したいと思いつつ、今になってしまいました。そろそろ、西式甲田療法の基礎知識について、この甲田療法日記で書いていきたいと思います。今日は、西式甲田療法とは何か、ということを書きたいと思います。 ▼…